The 3rd Hokkaido Regional Meeting of the Japanese Society for Palliative Medicine第3回日本緩和医療学会 北海道支部学術大会

  • 会期:2021年8月28日(土)
  • オンライン開催

  • 寄り添い、支える緩和ケア~コロナ感染症時代の緩和ケア~
  • 大会長:小池 和彦 社会医療法人 札幌清田病院

新着情報

大会終了の御報告と御礼
本日17時をもって、第3回日本緩和医療学会北海道支部学術大会 オンライン開催を終了しました。
プログラム・抄録集のダウンロードが可能となりました。トップページの「オンライン参加ボタン」からアクセスしてください。
事前参加登録の受付を終了しました。多数のご登録ありがとうございます。
プログラム」に一般演題(ポスター)のプログラムを掲載しました。
プログラム」を更新しました。
参加者へのご案内」「発表者・座長へのご案内」を掲載しました。
事前参加登録を開始しました。【締切:8月6日(金)正午】
参加登録期間の変更を行いました。
6月25日(金)正午~8月6日(金)正午まで
北海道支部運営委員会で審議を行った結果、コロナ禍における緩和医療に関わる問題の啓発、学習の機会の確保、研究成果の還元等がより多くの医療関係者の方々へ届けられ、支部活動の活発化を目的に参加しやすい環境の提供という観点より、本学術大会への 非会員の方の参加費を1,000円に変更いたしました。(会員は、全支部学術大会で参加費無料になります。)
【重要】 本年度の全支部学術大会の参加費につきまして、会員参加者は無料となり全支部学術大会について無料での参加が可能になります。
非会員参加費は北海道支部大会におきまして2,000円ですが、入会されますと無料となり、全支部学術大会への参加が可能で、学びや交流の場が増えるように思います。

入会ご希望の方は、以下のURLで手続きをいただけますと幸いです。
【日本緩和医療学会 入会申込方法】https://www.jspm.ne.jp/admin/index.html
なお、北海道支部大会の事前参加登録期間につきまして決定次第、ご連絡いたします。
大会長 小池和彦
開催概要」に大会実行委員を掲載しました。
6月21日(月)正午より事前参加登録開始の予定でしたが、本部より本年度の全支部大会の会員参加費の変更の可能性の通知があり、事前参加登録期間の変更が必要になりました。
決定次第お知らせし、参加登録開始を行いたいと存じます。
大会長 小池 和彦
日本緩和医療薬学会 緩和薬物療法認定薬剤師単位として4単位を取得申請予定です。
プログラム」を掲載しました。
参加登録を更新しました。
事前参加登録期間:6月21日(月)正午~7月26日(月)正午
一般演題・特別企画の演題登録は締め切りました。
多数のご登録ありがとうございました。
一般演題登録期限につきまして、5月10日(月)17時を締め切りとしておりましたが、より多くの方より演題の登録をいただけるよう、登録期間を5月17日(月)17時までに延長させていただくこととなりました。 よろしくお願いいたします。
ホームページを公開しました。