第125回日本消化器病学会 会長 竹政伊知郎 第119回日本消化器内視鏡学会北海道支部例会 会長 久居弘幸 会期2019年9月7日 土曜日 2019年9月8日 日曜日 会場 カデル2・7 〒060-0002 札幌市中央区北2条7丁目道民活動センタービル

第125回日本消化器病学会北海道支部例会 演題募集要領

下記の期間にて演題を公募いたします。皆様奮ってご登録ください。
シンポジウム・一般演題ともインターネット(UMIN)での公募となります。

演題募集期間

2019年5月8日(水)~ 6月5日(水)

募集内容

シンポジウム(公募)
 「消化器病診療:内科と外科の対照と融合」
一般演題 研修医発表 専修医発表

演題登録の注意点

  • 研修医・専修医の方は演題登録時、希望セッションを下記の通り選択して下さい。
    研修医 → 一般演題(研修医(卒業2年迄))
    専修医 → 一般演題(専修医(卒業3-5年迄))
  • 演題登録に際しては、演題登録画面の指示に従って、希望セッション、筆頭著者名、会員番号、所属機関名、住所、連絡先電話番号、FAX番号、電子メールアドレス、共著者(名前、会員番号、所属機関)、希望カテゴリー、演題名、抄録本文などの必要項目をすべて入力してください。
  • 制限文字数は総文字数(著者+所属機関+演題名+抄録本文)の合計で、全角900文字になります。 制限を超えて登録する事はできませんのでご注意ください。
  • 登録可能な最大著者数は20名(筆頭著者を含む)、所属機関数は10機関(複数選択可)までとなります。
  • 筆頭演者は発表者に限ります。
  • 演題登録後は、必ず登録番号とパスワードを用いて、確認画面から、登録されているかの確認を行っていただきますようお願いいたします。(ブラウザのバグまたはUMINプログラム修正に伴うバグの新規発生等により、稀に登録完了のメールが届いたのに、または登録完了の画面が表示されたのに、登録が完了していないことがございました。)
  • 演題登録後も締切前であれば抄録等の訂正は可能ですが、その際には登録番号およびパスワードが必要です。演題登録の際に必ず控えておいてください。
  • 演題登録後しばらくして、入力していただいた電子メールアドレス宛に登録番号、演題受領通知が送信されます。演題受領通知が届かない場合は、新規演題登録が完了していないか登録した電子メールアドレスに誤りがあった可能性がありますので、下記まで電子メールでお問い合わせください。
  • 暗号登録について
    オンライン登録および修正は、原則として暗号通信の使用をお願いします。この暗号通信の使用により、第3者があなたのパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改ざんしたりすることを防ぐことができます。従って、当学会では原則として暗号通信の使用を推奨します。ただし、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダの設定に問題があるか、ブラウザが古い)もありますので、その際は平文通信をご利用ください。平文通信においては、パスワード等の盗聴が可能ですから、セキュリティや個人情報の保護の点で危険です。特に病院情報システムや電子メール用に使っているパスワードの使用は絶対に避けてください。被害が演題・抄録以外にも及びます。平文通信をご利用の際は、こうした危険性を十分に考慮してください。
  • パスワードについて
    抄録を最初に登録するときに登録者本人に任意のパスワードを決めていただきます。登録番号、パスワードに関しての問い合わせには一切応じられませんので必ずメモをとるなど保管するようにして下さい。演題応募時の登録番号とこのパスワードを用いることにより、登録後の変更が何回でも可能です。修正・確認は修正・確認画面より行ってください。

COI(利益相反)状態について

口演発表時には利益相反(COI)状態の開示が必要になります。

カテゴリーについて

カテゴリー1

01.食道 02.胃・十二指腸 03.小腸 04.大腸 05.肝
06.胆 07.膵 08.その他    

カテゴリー2

01.形態 02.機能 03.生化学 04.薬理 05.ウイルス
06.病理 07.炎症 08.潰瘍 09.腫瘍 10.消化吸収
11.胆石 12.肝炎 13.肝硬変 14.門脈 15.疫学
16.成因 17.病態生理 18.診断 19.画像 20.治療
21.手術 22.予後      

優秀演題表彰

第124回日本消化器病学会北海道支部例会

【支部奨励賞】
発表演題から各分野別(上部消化管、下部消化管、胆膵、肝)に1題を選定し、最優秀発表演題として表彰し、副賞として3万円を贈呈いたします。
【専修医(後期研修医)奨励賞】
卒後3~5年専修医(後期研修医)による発表演題から2題を選定し、優秀発表演題として表彰し、副賞として次年度の日本消化器病学会総会への参加証と旅費及び宿泊券を贈呈いたします。
【研修医(初期研修医)奨励賞】
卒後1~2年研修医(初期研修医)による発表演題から2題を選定し、優秀発表演題として表彰し、副賞として次年度の日本消化器病学会総会への参加証と旅費及び宿泊券を贈呈いたします。

演題登録

本システムは最新の Internet Explorer, Google Chrome, Mozilla Firefox, Safari で動作確認を行っております。 それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。
暗号通信(SSL)を推奨します。 平文通信では、インターネット上をオンライン演題登録の登録番号とパスワードがそのまま流れます。インターネットでやり取りされる情報は、漏洩のおそれがありますので、暗号通信(SSL)をご利用ください。
なお、平文通信は、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)に限ってご利用ください。

◆暗号通信(推奨)

新規演題登録 確認・修正・削除

◆平文通信

新規演題登録 確認・修正・削除

演題の受領通知

演題登録後、登録完了メールが届きますので、こちらをもって演題登録の受領通知といたします。セキュリティ保護のため、登録後のパスワードのお問い合わせはお応え出来ませんので、発行された登録番号とパスワードは必ずお書き留めください。万が一パスワードを紛失した場合は再度新規登録を行い、パスワードを紛失した演題は削除する形になります。パスワードを紛失した演題の削除を希望する場合は、運営事務局までE-mail(jsge-jges-hokkaido@ec-pro.co.jp)にてご連絡ください。

演題の採択通知

演題の採否は演題登録の際に各自入力された電子メールアドレス宛にお知らせしますので正確に入力をお願いいたします。
ご登録後は、重要なご連絡をE-mailで行いますので必ず通常確認されるアドレスを登録してください。

個人情報保護について

本学会の演題登録にて収集いたしました氏名、連絡先、電子メールアドレス等の個人情報は事務局からのお問合せや発表通知に利用いたします。また、氏名、所属、演題名、抄録本文は、ホームページ及び抄録集に掲載することを目的とし、本目的以外に使用することはございません。学会終了後は一切の情報が外部に漏れないように管理を徹底いたします。

演題登録に関するお問い合わせ

第125回日本消化器病学会北海道支部例会・
第119回日本消化器内視鏡学会北海道支部例会 運営事務局

株式会社イー・シー・プロ
〒060-0807札幌市北区北7条西4丁目8-3 北口ヨシヤビル5F
TEL:011-299-5910 FAX:011-299-5911
E-mail:jsge-jges-hokkaido@ec-pro.co.jp